--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/04/20

チョコに愛をとりもどせ。




誤訳御免!!|米amazonでは「きのこの山」が「たけのこ里」に圧勝してる件

輸入したお菓子なんかを売っているお店あるじゃないですか。そういう所で面白半分に「おいしいのかなー?」とか思って板チョコとか買うと、もう食べものとは思えないような味がするじゃないですか。ロウソクに砂糖いれて食ってるみたいな。火つけたらいつまでも燃えてるんじゃないかな、あれ。ガマンして食べずに燃やせばよかった。

ってことは「ギブ・ミー・チョコレート」の時代はこんなの食ってたのかなー?とか、そんな切ない感情を抱いて「もう海外のチョコは信じないし食べない」と誓ってみたりする。でもハワイ土産のマカダミアナッツチョコは食べる。あとゴディバのチョコはまだ食べたことがないけれど、かなり美味しいときくのでいつか腹いっぱい食べたいです。

そうやってたてた誓いをなかったことにしている今日この頃、皆さんいかがお過ごしですか?人の考えは「ブレる」のではなくその瞬間その瞬間に「更新」されていく。それこそ人が生きていくのに必要な「前進」なのだと思います。俺は「たけのこの里」の方が好きです(0.1ポイント差で)。

あと明治さん、板チョコの高級感のあるパッケージデザインの復刻を待ち望んでいます。今のまるっこいフォントのパッケージじゃチョコレートが女子供の食い物だと勘違いされてしまうではありませんか。風呂あがりに冷凍した板チョコをバリボリむしゃぶり食うというチョコレート本来のいさましいイメージを取りもどしてください。

CMには上半身裸の渡辺謙さん、もしくはシルヴェスター・スタローンさんを起用してください。ダメならもちろん「北斗の拳」でも文句はありません。キャッチコピーは「男の糖分補給に明治チョコレート」でお願いします。もっとチョコレートに筋肉、あるいは胸毛のイメージを復活させてください。復活どころか最初からそんなイメージはない、などと言うなら俺はもう森永のチョコしか買いません。

チョコレート、肝硬変患者に良薬である可能性=研究 | 世界のこぼれ話 | Reuters

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。