--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/04/14

王道なプリント炭酸漫画家エラー

・数年前から比べればtwitterってずいぶんとメジャーな存在になったと思う。俺は2年くらい使ってるけど、いまだにそこまで使いこなしてないし、いまだにそこまで面白いとも思ってない。なんていうか、twitterって俺のネット感覚でいうと「すげー普通」だからだ。すげー普通なのになんでこんなに流行っているのか、ここまでメジャーになったのかに戸惑うぐらい。そういう王道っぽい感じが安心感につながるのかなー、とは思う。

・コンビニプリント便利だ。家のプリンターで印刷して「うわー、インク代が地味にかかるな」とか余計なこと考えなくていいし。コンビニだと1回いくらかかかるけど、家のプリンターはA4までしかできないし、プリンターなんて年に数回しか使わないから別にそれくらいなら気にならない。大きいサイズもフォト用紙で印刷できればもっといいのに。A2サイズ以上でもツルツル印刷できるなら100円くらいまで払ってもいい。

・俺は生まれて初めてサイダーやコーラを飲んだときのことをまったく覚えてない。物心ついたころには平気に飲んでた。よく考えたらどうして当時から平気で飲めたのだろう。活きのいい新鮮なサイダーとかコーラってノドがパチパチして痛くなるのに。たぶん、甘いからだな。

・好きな漫画家に「手塚治虫」を出されると、どう反応すればいいのか迷う。何かの踏み絵なのか、それともただ好きな漫画家を答えるのが面倒くさいだけなのか。

・CD-RやDVD-Rが書き込みエラーになったら触ってはいけないピカピカした部分をじっとりと指でなぞってみたりグニグニと爪で引っ掻いたりしてみる。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。