--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/03/10

俺が考えつく中で最もわかりやすい捕鯨(海豚)問題の解決法

100310_01.jpg

捕鯨 - Wikipedia

 捕鯨(捕イルカ)に反対するシーシェパードやグリーンピースは漁業組合のお偉いさんの前で札束をパンパンに詰め込んだスーツケースをパカッと開き「やめて」といえばお偉いさんは「YES」と言うと思う。日本は「捕鯨(イルカ)は日本の伝統文化である」というなら漁のシーズン前に神社で神妙な顔をしながらお払いをしてもらって、漁は白装束を身に着けながらやって、終わったら坊さん呼んでクジラとイルカに険しい顔でお経を唱えてもらえばいい。その様子を見れば欧米の人たちも「よくわかんないけど、たしかにこいつは伝統文化だぜ」と思うはず。これは俺が考えられる中でもっとも平和的な解決方法。

ザ コーヴ | ホーム

人気ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

平和的な解決がいいですね

とてもユニークなご意見ですね。

宣伝になって恐縮ですが、このたび沖縄辺野古への米軍基地移設と南極海での調査捕鯨について、日米両政府に中止を求めるインターネット署名を始めました。
-「いっせいのせ」でやめよう!! 辺野古移設と調査捕鯨!!
http://www.shomei.tv/project-1460.html
-"Stop Henoko Relocation & Research Whaling"
http://www.thepetitionsite.com/1/protect-dugongs-and-whales
(拙HPの案内・賛同者一覧)
http://chikyu-to-umi.com/kkneko/dandw.htm
賛同人には、米国から作家兼文学者ロバート・シーゲル氏、日本からは著名な動物学者の女子栄養大学名誉教授・小原秀雄氏に手を挙げていただきました。
よろしければご協力をいただければ幸いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。