--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/02/17

フルーツの皮むき

ミカン「お前はすぐそうやって真っ赤になって怒る!ふざけるんじゃねぇよ!」
リンゴ「うるせえなブツブツミカン!俺が赤いのはしょうがないだろ!お前いちいち酸っぱいんだよ!」
ブドウ「ちょっと、あなたたちケンカしないの。どうしたのよ?」
裸の男「そうだぞ、ケンカはよくないぞ」

ミカン「コイツが先にケンカ売ってきたんだ。俺は悪くねえよ」
リンゴ「は?お前がなんか得体の知れない果汁を飛ばすからだろうが」
ブドウ「何?何を飛ばしたの?」
裸の男「俺も汁は飛ばすけど、それでケンカってのはおだやかじゃないなぁ」

ミカン「お前が俺の皮むきがヘタクソなだけだろ」
リンゴ「うるせえ、お前の皮がむきにくいのが悪いんだ」
ブドウ「まあまあ、それぞれに皮のむき方ってのがあるんだから」
裸の男「そうだぞ、皮はむき方がある。それに皮はデリケートだからな。やさしくむかないと」

ミカン「俺の皮がむきにくい?お前の皮の方が俺よりむきにくいけどな」
リンゴ「俺は洗えば皮なんか剥かなくてもいいんだよ」
ブドウ「ほらほら、私たちフルーツにはそれぞれ皮のむき方ってものがあるんだから」
裸の男「俺はちゃんと皮を剥いた方がいいと思うな」

ミカン「もういい。おい、お前ら」
リンゴ「何だ?」
ブドウ「どうしたの?」
裸の男「むいてからちゃんと洗ったりとかな、することは色々あるもんな」

ミカン「皮のむき方なんてどうでもいい。この中でフルーツじゃないヤツがいる」
リンゴ「たしかにケンカしてる場合じゃないな。変なのがいるな」
ブドウ「そうね」
裸の男「なんだ?そんなヤツがいるのか?」

ミカン「お前だよ」
リンゴ「お前だ」
ブドウ「あなたよ」
裸の男「なんだよ?俺のこと言ってるのか?」

ミカン「そうだよ」
リンゴ「誰だお前?」
ブドウ「あなた何なの?」
裸の男「俺は、あれだよ、フルーツだよ。キマってるじゃないか」

ミカン「お前みたいなフルーツがいるもんか」
リンゴ「お前のどこがフルーツなんだよ」
ブドウ「あなた人間よね?」
裸の男「違う、俺はフルーツだよ。さっき『お客さんのアソコってバナナみたいですね』って言われたばっかりだから俺はバナナだ」

ミカン「お客さんって何だ?」
リンゴ「どういう意味だ?」
ブドウ「不潔。とっても不潔」
裸の男「ちょっと待て、不潔とは失礼だな。そのあとで『俺ってバナナかな?』って聞いたら『セニョリータバナナみたいですねー』って言いながら洗ってくれたんだ。だから俺はキレイだし俺はバナナだ!」

ミカン「お前はバナナじゃない」
リンゴ「少なくともフルーツじゃない」
ブドウ「もう、なんなのこの人」
裸の男「おいおい、もしも俺がバナナじゃないっていうなら俺は何なんだ?俺はパイナップルか?マンゴーか?イチゴ?違うね俺はバナナだね!俺の丸くてカワイイお尻を見ていると俺は桃なんじゃないかと思う事はあるし、その可能性も捨てきれないけれど俺は自分をバナナだと思ってる!」



 皆食べている人気者 ― モンキーバナナ

主にフィリピンから輸入されています。「セニョリータ」という品種のバナナで、果指の長さ7~9㎝と小さく、一般的なバナナの半分程の大きさです。



人気ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。