--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/02/15

「愛してる」に代わる「愛」を伝える言葉。

世界一ロマンチックでない「I love you」は日本語=調査 | 世界のこぼれ話 | Reuters

 日本人が男も女も「愛してる」ってあんまり言わない理由は、「愛してる」っていう言葉の響きが自分の伝えたい「愛」の気持ちとは少しズレがあるからだと思うんですよ。恋人に「愛」を伝えたい気持ちがないわけじゃないけれど、その思いにピッタリとはまるロマンチックな言葉がないから口に出しては言わないという。ここを何とかクリアすれば日本語という言語がもうひとつ上のレベルに行けるような気がする。

 だから「愛してる」以外で恋人に「愛」を伝える言葉を考えてみたいと思うわけですけど、男女間のロマンチックな「愛の言葉」ってのは、やっぱりどうやってそこから性行為につなげていくかということだと思うんです。なので、もういっそのこと「こっそりうっとりしっとりもっこり」ってのはどうでしょうか。誰もいない場所でこっそり男と女がうっとりし合って、女がしっとりして男がもっこりするという場面を思いのほかストレートに描写した言葉です。よかったら使ってください。

人気ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。