--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/10/25

猫のニュースカテゴリーにバリバリ財布

◇「こういうのってシュレディンガーの猫だよね」とか言う人はなんだろう。意味がわからない人がいるのを前提に使うでしょう。で、あれこれと「シュレディンガーの猫」の説明をするんですよ。「フタを開けなきゃわかんない」と同じ意味なのに。

◇自分の立場や意見をムリヤリにでも作ってからニュースを見たり読んだりすると理解しやすくなるのだと最近になって気がついた。何らかの勉強法が生み出せるような気さえする。「よお!俺はプラスって名前だぜ!マイナスってヤツのことが大嫌いだからぶっ殺してやろうと思う!」

◇どうして欧米人は「日本人と中国人」を同じカテゴリーに入れてしまうのか不思議だった。でもポーランド人とスウェーデン人は何がどう違うのかといわれたら俺もよくわからないので何も無かったことにしたい。

VIPPERな俺 : 男の三大ダサイ持物ってトートバッグとバリバリ財布とあと何?
何年か前、そこそこオシャレな友人がバリバリいうポーターの財布を使っていた。俺はマジックテープが小学生っぽいのでダサいと思っていたけれど、あの頃(今でも?)のポーターの製品をダサいなどとは口が裂けても言えなかった。でも今なら言える、バリバリいう財布はダサい。ネットって素晴らしい。ただ、トートバッグはバリバリ財布とくらべれば何てことない思う。

◇白のアディダスかVANSのスニーカー、リーバイス501、無造作7:3ヘアー、バンドTシャツ、黒縁メガネ。「尊敬する人物はカート・コバーン(シド・ヴィシャスでも可)」、「もしもハゲたらスキンヘッドにする」という刹那思想。「マジかっこいいっすよ」などの口癖。よくわからないけどニーチェを立ち読んでみる。好きな大学は早稲田、好きな俳優は阿部サダヲと荒川良々。好きなお笑い芸人はダウンタウン、好きなマンガはドラゴンヘッド。嫌いなものはダサいもの。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。