--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/07/21

ガタガタだからだ

 もう「どうやって多くのものを売るか」の時代はとっくの昔に終焉を迎えていますね。

 セット販売や豪華なおまけで儲けようとしているのは時代遅れだということなのです。

 時代遅れはとても切なくて悲しいものです。

 それはヒョウ柄の水着を着ている45歳の女性を見ているような気分です。

 その何度も伸び縮みを繰り返して劣化した薄いゴムみたいなベロベロの肌がいけないと言いたいわけじゃないのです。

 ヒョウ柄から発せられている自信満々の「アタイのセクシーさに男はメロメロよ」がまったく通用していないのです。

 そのこと本人が気が付いていないのではないかとこちらに心配させていることが切なくて悲しいのです。

 30には30の魅力、50には50の魅力。40は20には勝てない、そして20は60に勝てない。

 我々のような物言わぬ汚れた大衆は「どれだけ少なくシンプルに買うか」を重要なものと考えるようにプログラムが書き換えられた状態です。

 きっとこれからも消費する事はやめられない。みんなが自給自足で生きる決心をする必要もない。

 世界はピラミッドの四角く切り出された大きな石を運ぶようにローラーを前へ前へと入れ替えながら進んでいくのです。

 景気が悪いのはそのローラーが大きすぎてガタガタだからだ。もっと小さく、もっと細かく、もっと滑らかに、もっと簡単に。

 などということを眠れない夜に考えてください。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。