--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/04/21

地球外生命体が存在さえすれば核廃絶できる。

CNN.co.jp:地球外生命体は存在する? 元NASA宇宙飛行士が熱弁
(CNN) 米航空宇宙局(NASA)の元宇宙飛行士エドガー・ミッチェルさんが20日、メリーランド州で開かれたUFOマニアの祭典「Xカンファレンス」で、「地球外生命体は存在する」と断言した。

ミッチェルさんは1971年にアポロ14号で月に着陸した宇宙飛行士。Xカンファレンス後の記者会見で、米政府などは事実を隠していると主張し、「宇宙にいるのは我々だけではない。我々は惑星社会の一員になるべく運命付けられている。自分たちの惑星を超え、太陽系を超えて、外の世界の現実を見出さなければならない」と熱弁した。


 この人は信用できるのか、この発言に信憑性があるのかは置いといて、断言でた。元宇宙飛行士からの断言でた。やったー。俺もいると思うよー、地球外生命体。あれだけ宇宙は広いのだからどっかの星にいるはず。
 その生命体が異性にアピールするときにバラの棚束をプレゼントしてフェラーリに乗って高級レストランでワイン片手に「君の瞳に乾杯」って言うような生命体だったらそいつの住んでる星に地球の核兵器を全部打ち込めばいいわけだし。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。