--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/01/28

感情のはなし。

地球無期限の旅に節目!「あいのり」が終了 - 芸能 - SANSPO.COM
 フジテレビ系「恋愛観察バラエティー あいのり」(月曜後11・0)が3月いっぱいで終了することが16日、分かった。男女7人が世界各地を旅行する中での恋愛模様を追うという異色の恋愛バラエティーで、同時間帯では異例の平均視聴率15.3%と人気番組に。だが、放送開始10年目の節目を迎えて、番組としての役割を果たしたと同局が判断したようだ。


・あいのり(あんまり見てないのに言うのもなんだけど)が好きだったって人は、恋愛に発展していくときの男女の感情が揺れうごく様を見るのが好きだったんでしょうね。

・俺は人の感情が揺れうごいている姿を見ることがあんまり好きじゃなかったりする。なんかこっちまで「うー」ってなって「あー」ってなって「不快」だから。

・たぶん「不快」って「期待」に似てると思うんですけど、「期待」ってちょっとだけ「我慢」があるでしょう。それが人一倍苦手なのかもしれない。

・サッカー日本代表を応援してる時って「不快」じゃないですか?もちろん勝つ「期待」はありますけど、同時に「負けるかも」と思ってないですか?

・俺はサッカー日本代表が試合に勝っても「負けるかも」の感情の方がいつも残っちゃう。だからなのか、スポーツ全般があんまり好きじゃないです。

・ドラマとか映画とか、あと小説とかもあんまり見ない。登場人物の誰かに感情移入するとソワソワしてきて、なんだかんだで最終的には「不快」が残っちゃう。

・たまに損してる気分になったりもするわけですね。みんな面白がってるのに、俺だけ不快を感じてるような気分になるから。

・ソワソワするのはみんな嫌いだと思うんです。でも、その「不快」を何かのきっかけで一気に解放されたりすると「快感」になるじゃないですか。

・どうも俺はその解放が足りないのか何なのか、見終わってもずっとモヤモヤしてしまう。「快感」と「不快」だと、「不快」の方が勝率がいい。

・ジェットコースターはカンカンカンカンっと昇っていく時が「不快」と「期待」で、一気に落ちる時が「快感」。

・俺がジェットコースターで一番楽しいのは、カンカンカンカン昇っている時の見晴らしの良さがピークで、あとはずっと「無心」になってる。

・たぶん怖すぎるからなのか、感情がシャットダウンしてしまう。だから何も思わないし、何も感じない、「風が強いなー」くらい。だから面白くもなんともない。

・面白いと思うドラマ・映画は感情描写が変なものだったりする。映画だと「カッコーの巣の上で」が好きな理由もそのあたりにあるような気がしてる。さすが名作。

・「ライ麦畑でつかまえて」も最近になってはじめて読んだんですけど、面白く感じた。もちろん名作ってこともあるけど、主人公の感情がちょっと変だからかもしれない。

・「お前が変なだけだ」、「お前は精神病院に行け」という意見は受け付けておりませんが、セルフヌード写真(女性のみ)は受け付けております。

・どしどしメールでご応募ください。俺の愛をあげます。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。