--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/12/26

桜井和寿×伊集院光

 数週間前、『僕らの音楽』という番組で「桜井和寿×伊集院光」という対談が実現してた。俺が見た感想は「なんだかとても良いものを見た気がする」ってことと、いままではあまり意識したことがなかった『ミスチル』というバンドに新しい「意味」が付け加えられて『ミスチル』は新たなファンを大勢獲得したんだろうな、という感じ。よくわからないけど「ミスチルを見直した」って言葉が浮かぶのですが、俺は何様なのか。

 で、ネットでの反応はどんな感じなのか気になったのでブログ検索でちょろちょろと見て回ったのですが、伊集院リスナー側の方たち(もしくは両方好きな方)は色々と思うところを書いていて、すぐ見つかる。ただ、ミスチルのファン側からはこれといった反応がないというか、ざっと見渡してそんな感じに見える。まったくないってことはないんだけど、伊集院リスナー側と比べるとあっさりしているというか、まあ、そんなもんだとは思うけど、ちょっとさびしい。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。