--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/12/08

ドラゴンボール健二

実写版『ドラゴンボール』映画場面写真ついに正式解禁!18日には予告編も解禁! - シネマトゥデイ
実写『ドラゴンボール』ブルマ役のエミー・ロッサムが心境を吐露「日米のファンに対して責任を感じる」 - ORICON STYLE

 前にゴジラあったじゃないですか、ゴジラ。ゴッドジラっていうか、あのハリウッド版のゴジラ。ウマオォーン、ヌーゥン。これゴジラの鳴き声ね。でさ、あれを『日本産ゴジラ』と同じものっていわれると納得いかなかったじゃないですか。違うよ、と。でも「アメリカ生まれのゴジラに似ているモンスター」だと思ってみれば、まぁ納得できたじゃないですか。アメリカに住んでる会ったことも無い遠い親戚だけど、ゴジラと血が繋がっているですよっていわれれば「あー、そうなんですかー。たしかに面影はありますよねー」っていう。

 で、今度のドラゴンボールを友人に「昔からの知り合いでしょ?」って紹介されても「え?こんな人知らないよ」ってなりますよね。そんな気配がプンプンするじゃないですか。でも「どっかで見たことがあるような気がするなー」と思って名前を聞いたら「ドラゴンボール健二です」って言われて「あ、弟さん?」っていうなら話は別ですよね。ドラゴンボール健二をドラゴンボール健一と紹介されるからなんか変な感じがする。実写版ドラゴンボールは、僕らの知ってるドラゴンボール家の長男健一じゃなくて、次男の健二君なんですよ。だからドラゴンボールって苗字なんですよ。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。