--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/10/21

やたらとスタイルがいい女性。

◇夜のスーパーで買い物をしていた。そこでモデルさんみたいな女性を見かけた。本当にモデルさんだったのかもしれない。

◇こう、スラーっとしていて腰の位置なんて不可解なほど高い。足元を見たら地面の感覚がそのまま伝わるようなペッタリとしたスニーカーを履いてた。そのクツでその足の長さってのは何だ。
◇本当に地味で目立たない服装だったけれど、スタイルの良さだけで目立ってしまう、そんな感じ。話しかけただけで睨まれそうな雰囲気だった。

◇でも、もし本当に話しかけたらめちゃくちゃいい人で、なんかお菓子とかくれたのかもしれない。
◇夜のスーパーで見るには、なんだか異質な感じがする女性だった。

◇別のお客さんでデップリとした明らかにヘビー級のオバサンもいて、足元を見たら何かの間違いみたいにヒールの高いブーツを履いてた。
◇服装をよくみたらフワフワしていて、若干ハデだった。いや、なんていうか、普通にオバサンが着てるような花柄の服なんですけどね。

◇話しかけたらお菓子とかくれそうだけど、もし本当に話しかけたならあまり歓迎はしてくれない気もした。
◇いきなり話しかけるヤツを歓迎してお菓子くれる人がこの世にいるかどうかはここでは考えません。

◇スタイルが良い女性ってのはモデルになるとか、ヨガとかベリーダンスのインストラクターとか、とにかく人前に出たほうが自然なんだろうなー、とか思った。
◇もしあのスーパーに大きな鏡があったらそこにうつった自分が今よりも興味深い人間に思えたかもしれない。

◇私は身長も高くないしスタイルも良くないけれど、もし自分があんなスタイルの女性に生まれ変わったとすれば人前に出る使命感でいっぱいになるかもしれないと思った。
◇あの2人の女性を比べてみると、そういうことが積み重なって人類の枝葉は分かれていったのだろうかと、なんだか大きなことまで考えてどうでもよくなった。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。