--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/08/31

24時間テレビが悪いわけじゃないんだ。

 24時間テレビでニュース番組やってたんですけどね、画面の横っちょにいつもはついてない手話がついてた。こう、なんていうか今日だけとってつけたように。

 しかもニュース以外には手話ついてないんですよ。今日だけならそれ意味ないだろうとか思ってしまうんですけど、どうなんでしょう。何ていうか、こう、モヤモヤするんです。

 あと、これといってマラソン経験のない人を長い距離走らせる意味はなんだろう。痛くてツライけれど頑張っている姿をみんなに見せて勇気を与える、そんな目的があるだろうってのはわかる。

 でも痛くてツライことを軽くしてあげたいからみんな募金してるんじゃないの?そりゃエドはるみさんに募金してるわけじゃないだろうけども、何かモヤモヤする。

 福祉とか障害者支援とかチャリティーとか募金とかね、それらは世の中に絶対に必要なものだというくらいバカな俺にもわかります。嵐とか徳光さんも必要でしょう。もちろん仲間由紀恵さんも。

 でも24時間テレビ、特にその演出方法がどうしてもわからない。この感情をどこにぶつければいいのだろう。2ちゃんねるかな。いやいや、違うな。でも何かモヤモヤする。

 それだけなら「じゃあ見なければいいじゃん」で終わるんですけど、世の中にはこんな病気があるのかと認識できたり、これだけ障害があるのにこの人スゲーなーと思ったりして面白い(興味深い)のでそういうのは見ちゃう。

 で、その「ほら、ここが泣き所だ。ちゃんと感動しろよ」って演出にモヤモヤしてる。24時間テレビそのものは別に悪くないと思う。でも俺はその演出方法がまったく受け入れられない。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。