--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/08/05

「ぶぶぶぶぶぶぶ」

緊張という弦は無音の中に張りつめている。
美しい音色を響かせる者もいれば、不協和音で鼓膜を壊す者もいる。
by 多田太


◆何かをみんなの前で発表する時とかね、緊張しすぎて失敗してしまう人がいるでしょう。よくない。緊張で失敗するなんてもったいない。そういう人はBGMを流してほしいってお願いしたらいい。ああいう場所はたいてい無音でしょう。それがよくない。無音ってだけで緊張する。

◇そこにクラシック音楽とかやりがちですけどね、それはバカのすることです。もっと「マツケンサンバ」とか「おさかな天国」とかをうすーく流しておくのがいいと思います。暴力的な「いまさら感」。絶望的な「ムダな時間」っぽい感じ。これで緊張はしなくて済むとおもいます。

◇それでもダメならね、今の時期はセミがいいよ。いつも緊張してしまう場所にセミを1匹放つ。床に落ちて「ぶぶぶぶぶぶぶ」とかいうから。もう緊張とかいってる場合じゃないでしょう。軽いパニックになるしね。あとはミーンミーンってのをBGMにして色々と頑張ればいいんじゃないかな。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。