--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/07/01

メープルシロップ社のタブー、陰謀、あるいは・・・

それは2005年、ニューヨークはマンハッタンでの出来事。
どうやらメープルシロップのような謎の甘い匂いがしたらしいのです。

私がこの事件を知ったのは最近なのですが、
思わず「なるほど、アイツはそうだったのか」と思ったのです。

NMS
「マンハッタンで謎の甘い香り」

先週木曜日の夜から金曜日の朝にかけて、マンハッタン中でメイプル・シロップにも似た甘い匂いが立ち込め、話題となりました。NY市には問い合わせの電話が殺到し、毒ガスを使ったテロではないかと心配する声も多く寄せられました。NY市警察が空気の調査を行い、危険性はなかったということですが、匂いの原因は未だ不明です。中には甘い匂いに誘われて、思わずお菓子やアイスクリームを買ってしまった人もいたそうです。



NY1: Top Stories
Maple Syrup Anyone? City Investigating Source Of Sweet Smell

In a city full of foul aromas, a mysterious sweet smell is receiving a lot of attention after residents throughout Manhattan began reporting it Thursday night.
Calls have been pouring in to the city's 311 hotline and to 911 from Manhattan residents wondering just what the smell is.
Many describe it as smelling like maple syrup. Other say it smells like flavored coffee or roasted nuts.



数年前のどうでもいい三面記事じゃないかという意見があるかもしれないですが、
私にはわかっています。この匂いはメープルシロップ店が仕掛けたに違いない。

匂いにつられてお菓子を買ってしまった人がいるということは成功でしょう。
メープルシロップの売り上げもきっと上がったのではないでしょうか。

ただ時期と場所が悪かったのでテロと思われてしまった。
それはあまりにも印象が悪すぎます。
いまさら広告だったとは言い出せない。
これについてははもう少し考えてほしかった。

しかし、これはとても効果的な広告なのではないでしょうか。
これは身近な場所で体感できるものでもあります。

焼肉屋、うなぎ屋、キャラメルポップコーンを売っている店。
私はこれらの店はわざと店の前に匂いが漂うようにしていると思っています。
ついつい食べたくなるでしょう、ついつい買ってしまいたくなるでしょう。
やはり美味しそうな匂いは人を引きつける魅力があるのです。

私たちは蜜の匂いに引き寄せられたハチや蝶になった気分で店に入ります。
そして美味しいものをお腹一杯食べお店にお金を落としていきます。
誰も傷つかず、誰も悲しまず、みんながハッピー。ありがとう。

以前、電車の中で体中から焼きイモの匂いをさせた女性が隣に座ったことがあります。
いまの私にはわかっています。きっとやり手の焼きイモ屋に雇われたのでしょう。

最近はあの手この手で物欲や食欲をかきたててくるものです。
しかし、私は焼きイモを食べる事はガマンしました。

いや、それどころか焼きイモを食べたいとはまったく思わなかったのです。
食欲は完全に失せ、焼きイモはしばらく食べたくないとさえ思ったのです。

だってその女性は残念ながらどう見てもブサイクなおばちゃんにしか思えなかった。
あれはやり方としては完全に失敗だった。

私がターゲット層から外れていただけなのかもしれません。
もしかすると小規模なテロだったのかもしれません。

やはりそういうことをする時は若くてキレイな女性がいい。
髪形は清潔感のあるロング。決して濃すぎないナチュラルメイク。

おしりがプリンとしているメリハリのきいたボディ。
おっぱいは大きくなくていいけれど丸みがちゃんとわかるくらいのサイズ。

性格はちょっと勝ち気で男っぽいところもあるけれど、
ディズニーキャラクターのキーホルダーをさり気なく使っている可愛らしさ。

なんの話をしていたのでしたっけ?
そう、キレイな女性の甘いシロップは魅力的ですよねって話でした。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。