--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/02/09

44歳の女性に欲情するために意識すべきこと

残念ながら俺は熟女マニアではないが、44歳の女性を性的な対象とすることが「おかしいこと」だとは思わない。アダルトDVDの熟女コーナーの充実度といったら。黒ずんだ肌、張りのない胸、ベロベロになった腹、しまりのない尻、これでもかという厚化粧、パサパサでツヤのない髪、ガサガサのかかと。しかし、それは罪ではない(法的には18歳以上であれば)国の認めた立派な権利である。

実際に44歳の女性と「恋愛」をするとすれば。その恋愛が「結婚を前提にした交際」だとしたら。残念ながら男は身構える。たとえ容姿が美しいとしても、スタイルがいいとしても、太ももが柔らかそうだとしても、無条件に己の人生の大半をその女性の為にささげることは避けてしまうだろう。

ならば、その関係が「その瞬間に燃え上がるだけのセックスの相手」だとすればどうだろう。ふたりの将来に対して希望や不安もなく、ただただ楽しいだけの遊園地のような自由な恋愛だとしたら。その関係に飽きたら「出口」と書かれたゲートをくぐればいいだけだとしたら。その相手がたとえ44歳の女性だとしても、その関係に身構える男はずいぶんと減るだろう。

遊園地のような関係において女性にたいして最も重要視することは、人気アイドルの母親だとか、見た目だとか、金持ちだとかではなく、その女性の「性格」なのではないか。今回の「人気アイドルの母親」であったり「15歳と44歳という年齢」という場所にピントを合わせてしまいがちではあるが、本当にフォーカスしなくてはならないのはその女性の「性格」なのだ。

女性が思っているほど男は女の見た目や年齢というものに強く惹かれて欲情しているわけではない。男女の差というものは数多く存在するが、この年齢に対する意識の違いは男と女の間でかなりの差があると思われる。結局のところ、その年齢を問わず男が女に強く惹かれ、そして欲情しているのは「女性の性格」なのだ。

それでも15歳の男子が母親ほど歳の離れた44歳の女性に欲情したことを表明し行動に移したということ、そしてそれを良くも悪くも(強引なレイプでないのであれば)受け入れてしまった某アイドルの母親である女性も、遊園地で野次馬メリーゴーランドに乗りたくてキョロキョロしている者ものたちの餌食になるには十分すぎるニュースだったと思う。


ってことで、なんていうか、どこまで言っていいか迷うけど、面白い。面白いっていうとあれだけど、なんか、すごい話。若さゆえの勢いみたいな、あやまちみたいな。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。