--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/01/17

『TA3MEMO』は『TA3JPNのMEMOみたいなブログ』に。

2011年が幕を開けてから早くも2週間以上が経過した。その事とはまったく関係なくブログのタイトルを『TA3MEMO』から『TA3JPNのMEMOみたいなブログ』に変更した。これで心機一転また初心に戻ったような気持ちでがんばります、などという意志はまったくない。何となく変えてみただけだ。

「心機一転」という文字を見ると「小堺一機」ぽいなと思う。これは俺がそう思ってしまうだけで、だから何だと言われても果てしなく何もない。でも、そう思っていた人は俺以外にもたくさんいると思うし、そのことにはそれなりに自信がある。「心機一転」と「小堺一機」は漢字のバランスがかなり似ているし「子機一番」と同じくらい似ている。

ちなみに「子機一番」というのはたった今オレが適当にみつくろった言葉で、たぶん親機で電話するよりも子機で電話する方が好きな人という意味だと思う。作った本人が言うのだからきっと真相に近いはずだ。もしかすると子機が2個あるタイプの電話だと、子機一番と子機二番という呼び方をしている人が既にいるかもしれないが、そういう人はどうか全力で無視を決め込んでほしい。

人は「考えてから」行動するわけではなく「行動してから」考えるらしい。なぜあの時の自分はそんな行動をとったのかと後になって考え、理由をつける。なぜ俺が心機一転と子機一番がどうしたこうしたなどと言っていたのかの理由を探しても、皆さんもわかっている通り、たいした理由はない。

もしアナタが俺と同じようにたいした理由もなく行動して「少しは考えてから行動しろ」と誰かから怒られたなら、こう言い返せばいい。「アンタは目の前におっぱいがあったら考えてから揉むのか」と。もしあなたが痴漢の現行犯で逮捕されていたとしてもだ。


※追記:2011/01/28 タイトルは暫定。まだ完全に決定はされていない。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。