--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/11/18

『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』借りて観た

スカイ・クロラシリーズ - Wikipedia

いつも押井守監督作品を見ると「内容をキチンと噛み砕いて理解できたか否か」の方が先に来てしまうのだけれど、スカイ・クロラはわかりやすかった。「私が死んでも代わりはいるもの」な綾波レイばかりの戦士たちが「変化」と「希望」と「革命」を見つける話。「やることに意義がある」というメッセージだったと思う。

音(服がこすれる音とか、床がきしむ音とか、飛行機のエンジン音とか)にこだわっていたのでヘッドホンつけて観るのが正解かもしれない。あと、ちょっと不思議だったのは主要なキルドレの人たちがものスゴイゆっくり話す。子供っぽさを演出するためなのだろうか。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。