--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/11/03

クールジャパンを考えていたらアルカイダが壊滅した。


この記事をざっと読んだだけでこの会議のすべてを判断するのは危険だとは思うけれど、なんかこう、ひっでぇアイデアばっかりだと思ってしまうのは俺の心が汚れているからでしょうか。

この会議がもしも「クールチャイナを考える会議」だったとしたら『中華料理』『カンフー』『太極拳』しか出てこないみたいな感じ。「クールアメリカを考える会議」なら『ホットドック』『ハリウッド』『短パン』でどうだ。

日本人自身が「日本のステレオタイプのドツボ」にどっぷりハマったアイデアばかり出している気がする。独創的なアイデアよりも無難なアイデアの方が誰も責任を取らなくていいからという可能性もあるけれど。


でもせっかくなので『笑いを強調していく』というのを広げたい。


やっぱり世界に通用する笑いはレイザーラモンHGさんあたりだろうか。本人にまだあのキャラをやり続ける意志があるかどうかが問題だけど、第二のサシャ・バロン・コーエンとして渡辺陽一さんあたりと組んで中東の紛争地帯に行って欲しい。というかアルカイダの本拠地に乗り込んで欲しい。

たしかイスラム教でゲイは大罪のはずなので、あそこまで「ハードゲイ」を全開にしている人間を見たことがないと思う。アルカイダの本拠地に腰を振りながら近寄っていって、銃をかまえている人の方が命からがら逃げ出す映像が撮れたら日本の勝ちだ。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。