--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/07/29

旧石器時代の石像の秘密

「おー、こっちの展示物はずいぶん歴史がありそうですね」
「こちらが旧石器時代に彫られた石像ですね」

「この石像はどのくらい前のものなんですか?旧石器時代というと、数万年前?」
「正確にはわかりませんが、約10万年前といわれています」

「10万年!?すごいな、10万年経ってもこれだけしっかり残ってるものなんですね」
「ええ、すごいことですよね」

「こう言ったらなんですけど、これ、なんか、これドラえもんに似てますよね」
「はい、ドラえもんです」

「ね、ちょっと丸っこい感じが。この石像は旧石器時代にはどういう意味をもっていたんでしょうか?」
「意味までは詳しくわからないですね」

「あー、なるほど。あれですかね、神様とかそういう感じなんですかね?」
「そうかもしれないですね。こっちがのび太ですね」

「あー、たしかに。似てますね、人っぽい感じの。これもどんな意味があるんですか?このドラえもんっぽい石像の横にあるということは、神様と人の関係を表現していたりするんですかね?」
「こっちのはキテレツですね」

「おー。これは、なんか、のび太っぽいというか。同じモチーフですか?」
「この頭のところの、これ。これがサンバイザーですね。これで見分けます」

「あー、サンバイザー。そのー、旧石器時代の考え方だと、現代の我々からはサンバイザーに見えるコレにはどういう意味があったんですか?」
「サンバイザーは、日よけ、じゃないですかね」

「日よけ。やっぱり、そのー、数万年前の旧石器時代っていうのは、太陽が神聖なものだったとか、そういうことが関係してるんでしょうか?」
「そうですねぇ、まぶしかったんでしょうね。」

「あー、まぶしい。んー」
「これコロ助です」

「あ、コロ助もいる。これは、あのー、よく見るとコロッケ食べてますよね?」
「はい。好物ですから。次はジャイアンがブタゴリラあたりを作ろうかなと思ってます」

「作ろうかな?」
「はい」

「作ろうかなっていうのは?」
「まあ、いい大きさの石が見つかればの話ですけどね」

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。