--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/06/26

日本代表の世代問題。

今の20代後半くらいの世代が子供の頃に「カズダンス」の衝撃、「アルシンドになっちゃうよ」の深刻さ、「カレーを食べてラモスになる(給食にカレーが出ると誰かがラモスになって教室中がパニックになる)」などを生で経験した最後の世代になる。
現在の日本代表の中心になっている選手もだいたい20代半ばから後半くらいの世代だ。ということは、次のW杯の日本代表に選ばれる選手の中にはそれらを「ぼんやりとしか知らない」程度の選手、あるいは「まったく知らない」という混じってくる可能性がある。





現在のラモスさんがJリーグカレーを食べるといったい何になるのかという疑問が湧き上がる。サッカー好きのまさお君がJリーグカレーを食べたことによってサッカーの能力値が上がり(全盛期の)ラモスさんになるということは、現在のラモスさんがJリーグカレーを食べると田中マルクス闘莉王選手になるのではないかと予想する。
ラモスさんと闘莉王選手は「ブラジル出身」「日本に帰化」「サッカーがうまい」など共通点が多いので肉体と精神の相性は悪くないはずだ。もし今の日本代表に闘莉王選手がふたりいれば日本代表はさらに強くなるだろう。ラモスさんは急いでJリーグカレーを食べ、アフリカに向かうべきだ。頑張れサムライブルー。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。